DVD/Blu-ray

【Snow Man LIVE 2019 雪 Man in the Show】DVD買う価値あるの?見所解説【巣ごもり】

こんにちは、ぽりんです(*´ω`*)

 

Snow Manといえば9人組グループ。

元は岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、佐久間大介、阿部亮平、宮舘涼太の6人組で活動。

2019年1月に向井康二、目黒蓮、ラウールの3人が加入し

9人のSnow Manとなりました(*´ω`*)

その9人初お披露目となったコンサートが

2019年3月に横浜アリーナで行われたライブ

「Snow Man LIVE 2019 雪 Man in the Show」です。

 

このライブ映像、大変素晴らしくて

正直、デビューライブ映像より好きで何度も何度も見返しています。

ぽりん
ぽりん
たしか、このライブを見てジャニーさんはSnow Manのデビューを決めたというエピソードも。(何かの雑誌で読んだのですが、記憶違いだったらごめんなさい。)

 

しかし、このライブが収録されているDVD「素顔4 Snow Man盤」ですが、

発売当時、ジャニーズ アイランドストア オンライン限定発売の受注生産だったため

現在は受注も販売もされておらず、正規に手に入れることはできません。

手に入れようとするならば、楽天やAmazon、メルカリなどで手に入れるほかなく、

安くて3万円、高いと10万円を超える値が付けられているDVDです。

愛犬ふっか
愛犬ふっか
定価は4,500円+税

 

そんな貴重になってしまった9人初お披露目の「Snow Man LIVE 2019 雪 Man in the Show」のライブDVD。

購入を検討していたとしても、実際に値段を見れば

ぽりん
ぽりん
本当にそこまでして見る価値あるライブなのかな?

と、疑問や迷いが生じてくるはずです(*´Д`)

一番安くて定価の約6倍もするライブ映像を買うと即決できる方もなかなかいないと思います><

 

というわけでこの記事では

9人初お披露目となったライブ映像が収録されているDVD「素顔4 Snow Man盤」の購入を検討しているという方向けに

いったいこのライブのどこがそんなに魅力的なのか、

「Snow Man LIVE 2019 雪 Man in the Show」のライブ映像を愛してやまない私が

個人的目線にはなりますが(ちなみに筆者は阿部担)

解説していこうと思います!!

この記事はこんな方におすすめ

  • 素顔4に収録されているライブ映像「Snow Man LIVE 2019 雪 Man in the Show」の購入を検討中の方
  • Snow Manを好きになったばかりという方
  • Snow Man9人になったばかりの頃を知りたいという方
この記事はネタバレを含みます

【理由1】セトリが最高

まずはシンプルにセトリがいい!

正直これに尽きます。

【Snow Man LIVE 2019 雪 Man in the Show セットリスト】

1 雪 Man in the Show Overture
2 ZIG ZAG LOVE
3 MANIAC(V6)
4 BEAT OF LIFE(V6)
5 紹介RAP~We are Snow Man~ 2019
6 Party!Party!Party!
7 Sexy.Honey.Bunny!(V6)
8 グッデイ!!(V6)
9 メクルメク(A.B.C-Z)
10 Don’t Hold Back
11 蜃気楼(Kis-My-Ft2)
12 Boogie Woogie Baby
13 恋のABO(NEWS)
14 ズッコケ男道(関ジャニ∞)
15 ずっとLOVE(A.B.C-Z)
16 ファイトソング(嵐)
17 Ⅵ Guys Snow Man
18 Fire Storm(スノスト)
19 ディア ハイヒール(中島健人)
20 ドラマ(戸塚祥太)
21 アイシテモ(KEN☆Tackey)
22 秒針(山下智久)
23 Shelter(坂本昌行)
24 逆転ラバーズ(KEN☆Tackey)
25 ∞SAKAおばちゃんROCK(関ジャニ∞)
26 背中越しのチャンス(亀と山P)
27 Happiness(嵐)
28 夢物語(タッキー&翼)
29 FREEZE(Kis-My Ft2)
30 Make It Hot
31 朝焼けの花
32 Lucky Man(嵐)
33 ラブ・スパイラル(タッキー&翼)
34 Acrobatic

オープニング ZIG ZAG LOVE

Snow Man初のオリジナル曲「ZIG ZAG LOVE」からコンサートは始まります。

9人初お披露目ということで

初めて9人で歌うZIG ZAG LOVE

9人のSnow Manとしての始まりを感じてオープニングながらもう感極まっちゃう。

何度見てもこのオープニングは素敵な瞬間。

Kiss & Cry  涙も唇で拭おう

その笑顔が Ah Ah 輝くその日まで

(作詞:MINE / 作曲:MINE、川口進、ATSUSHI SHIMADA)

9人のユニゾンで響かせるこの歌詞に何度見ても一気に引き込まれます。

 

途中から9人全員が横並びになるんだけど、それでZIG ZAG LOVE踊る姿は圧巻。

ぽりん
ぽりん
とにかく強そう。この9人強いなって感じる

みんないい顔しててオープニングからもう大好き!!

 

オリジナル曲とカバー曲で構成されたセットリスト

Snow Manのオリジナル曲もあれば先輩の曲も披露しています。

だからオリジナル曲と先輩グループの曲のカバー、どっちのパフォーマンスも楽しめるお得感(*´ω`*)

オリ曲を入れるタイミングは抜群にいいし、

先輩グループの曲についてはなんと言っても選曲が神すぎます。

ぽりん
ぽりん
アンコールのラブ・スパイラルとか大好き♡

しかもそのまま披露じゃなく

Snow Manならではの味付けをして

違和感なくSnow Manらしさを取入れてパフォーマンスしてるから凄い!!

ぽりん
ぽりん
これについては 【理由2】構成、演出にメリハリがあって飽きないのところでも詳しく解説しています!!

 

Party!Party!Party!

これはSnow Manオリジナル曲。

紹介ラップで最高潮に盛り上がってからの静けさの中始まるParty!Party!Party!がたまらないです。

この静けさに全客の興奮が詰まってる…!!

 

Sexy.Honey.Bunny!(V6)

ラウールの「セクシー!」という掛け声から始まります。

掛け声かけた後にメンバーがニコってして、ラウちゃんへの愛情滲み出ちゃってるお兄ちゃんずの姿がたまらない♡

振り付けもちょいセクシーで見所ありあり!♡

ぽりん
ぽりん
楽しさもかっこよさも可愛さも詰まった1曲になってるから、好きで何度も再生しちゃう曲です!

 

グッデイ!!(V6)

Sexy.Honey.Bunny!からのグッデイ!!の流れが最高にいいっ!♡

グッデイ!!を歌いながら外周を歩いてお手振りしたりメンバー同士じゃれたりする姿は間違いなく幸福度最高潮の空間になっています(*´∀`*)

Snow Manとグッデイ!!の親和性高いのでは!?

ってくらい、Snow Manの平和わちゃわちゃ幸せな雰囲気を最大限引き出してくれてる曲になってます!

 

ファイトソング(嵐)

とにかく歌詞に励まされるファイトソングだけど

特にめめから歌い始めるこの部分には

DVDを見るたび毎度泣かされています><

(もちろんいい意味で)

頑張ろうと奮い立たせてくれるフレーズです。

今は悩む事もあるでしょう

ヘコむ事だってあるでしょう

でも未来のどこかで君と

笑い合えれば道は作られる

(作詞:嵐 / 作曲:二宮和也)

 

何かをつらいと思っていても

「未来のどこかで君と笑い合えれば道は作られる」

だから今頑張ろうと思えます。

Snow Manが歌ってくれることでより強くそう感じられます。

この歌詞をSnow Manが歌ってくれることによって心に刺さりました。

曲自体は元から知ってるはずなのに、歌う人によって刺さる人も変わってくる。

そういうことって全然あると思うし、

そこが他グループの曲を歌う良さですよね。

 

逆転ラバーズ(KEN☆Tackey)

ふかさくで披露!

お客さんとの一体感が半端ない1曲になっていて、見ていると自然と笑顔になって幸せになれちゃうから不思議(*´ω`*)♡

イントロ聴くだけで自然と笑顔になれちゃう曲なのに

加えて滝沢歌舞伎ZEROで2人がそれぞれ演じている役、

金さん(さっくん)とお丸(ふっかさん)で歌って踊るから、余計楽しくなっちゃいます!

ぽりん
ぽりん
ほんとに最高!!

 

夢物語(タッキー&翼)

背中越しのチャンス→Happinessで

メンバーでわちゃわちゃ楽しませてくれだ後は、9人横に揃っての夢物語。

曲自体最高なのに、がっつりコールも掛けながら楽しく踊って会場の一体感を最高潮まで持っていきながら

次の曲、FREEZEへと繋げる曲としたこの素晴らしいセトリに脱帽です(*´Д`)!!

ぽりん
ぽりん
流れが最高!!

 

朝焼けの花

このライブで披露されたSnow Manの曲。

宮舘くん曰くこの曲は、

パート割りごとに一緒に歌うメンバーとの出来事やエピソードに関係した歌詞の内容になってる” そう。

 

となるとやはり、

言葉では伝えきれない思いもあったけれど

全てはこのためだったと言える景色へと

(作詞・作曲:GAKU)

このだてあべパートの歌詞は

阿部ちゃんが大学受験のためJr.の活動を半年間お休みしたことで、関係がギクシャクしてしまった当時の2人のことを表しているんだと思ってほぼ間違いないですよね。

そんなことも、こんなことも色んなことがあったSnow Manのこれまでと

これからの9人の覚悟が詰まった曲が

本編ラストの曲となっています。

メンバー同士で事前に打ち合わせした訳でもないのに、自然と9人が円になって、紙吹雪降る中、円の中心で9人手を重ね合わせる姿に心動かされました。

何度見ても素敵な光景です。

ぽりん
ぽりん
見るたび素敵なグループだと感じることができます(*´ェ`*)

 

【理由2】構成、演出にメリハリがあって飽きない

曲の配置や演出で流れを作るのが上手いのか、

ほぼずっと9人で出っ放しなのにメリハリがあって飽きないのが、

このライブの大好きで凄いところ!!

ぽりん
ぽりん
例えば以下の曲の演出が素敵(´∀`)

蜃気楼(Kis-My-Ft2)

このライブ映像本編と同じく「素顔4 Snow Man盤」に収録されているドキュメンタリー映像にて、

阿部ちゃんが珍しくお口悪く「クソむじぃ…」と言っていた(私にはそう聞こえたけどw)

蜃気楼のダンスw

それだけあって、本編ではとても綺麗で見応え抜群のダンスで圧巻です。

踊るメンバーの後ろにはとても大きい白い布が垂れ下がっていて、そこに照明が当てられて深海をイメージさせるような演出。

蜃気楼の世界観を美しく魅せていて、何度でも観たいと思わせる、中毒性の高い1曲になってると感じます(*´Д`)♡

ぽりん
ぽりん
Snow Manが歌う蜃気楼が大好き! このライブ映像の中で1位、2位を争うレベルで蜃気楼が好きです(*´ω`*)

 

トロッコで9人1列になってスタンド席をまわる

恋のABOからファイトソングまで、9人で同じ方向から1列に並んでトロッコに乗ったり、歩いたりして横アリのスタンド席を一周する様子は見ていてワクワク!

4.5で分かれて中心で交差するパターンとかはよく見るけど、最初から最後まで9人1列で進んでいくのは珍しいのではないでしょうか。

目の前で見てるお客さんからすれば、次々とメンバーがトロッコで通る様はかなりの迫力とわくわく感がありそう!

 

因みにここでの見どころは

9人それぞれのファンサ対応♡

みんな基本すごく丁寧にファンサしていて好感度しかないんだけど

特に、出されているお客さんの手全てに軽く頷きながら(?)

タッチして進むしょっぴーが印象的で惚れました。

ぽりん
ぽりん
なんて優しい人…♡

阿部ちゃんもよく客席を見てくれていて、

自分のファンにできるだけ応えようとする姿に

ぽりん
ぽりん
好きだなぁ、優しいなぁ

と見るたび思っています(*´Д`)

 

ユニットコーナーが充実

おなじみコンビから、普段なかなかない組み合わせでのパフォーマンスが見れて最高。

それぞれの組み合わせごとの世界観もあってかなり見応えありです。

見どころ満載のユニットコーナーになっています(*´ェ`*)

 

ディアハイヒール(Sexy Zone 中島健人)@なべこじ

まず2人の歌唱力にうっとり(*´Д`)

曲後半で康二くんがしょっぴーを見つめて歌い出す辺りから必見w

最後ハグを求める康二くんに、

一度突き放すも「嘘だよ」と

(割とガチめに)悲しそうな顔をする康二くんを抱きしめにいくしょっぴーの男前さには脱帽…!!

おそらく全米が悶えた瞬間ですね()

康二くんのとびきり嬉しそうな顔にこっちまで幸せな気持ちになります(*´Д`)♡

よかったね、康二くん・・・!!

ぽりん
ぽりん
見逃せない、なべこじの世界!

ドラマ(A.B.C-Z 戸塚祥太)@あべさく

おなじみ、あべさくでのドラマ。

阿部ちゃんが歌っていて

さっくんはアクロバットで曲を盛り上げます。

 

歌詞はあえて2番から歌っています。

Snow Manが9人になることを喜んで受け入れる人もいれば

当時そうでなかった人もたくさんいました。

そんな中で阿部ちゃんは「この歌詞が今の自分の気持ち」と

ファンに思いを届けるため、あえて2番を歌ってくれました。

ぽりん
ぽりん
阿部ちゃんが歌った部分の歌詞がこちら

作り物 事実無根

知ったことか

受け取ったバトン一つ 握りしめただけ

 

沈む陽か 昇る陽か

目にしたら 分かるから

さよならは 言わないで 待っていて

 

だからこそ

燃やしてく 燃やしてく

それしかないからさ

もがいてく もがいてく

転んで立ち上がれ

 

消えていく星の

流線を君も

見ていたら 見ていたら

 

空に向け

放してく 放してく

集めた瞬きを

散らしてく 散らしてく

知ってた 方角へ

純粋なブルーが

まっすぐに君へ

届いたら 届いたら

(作詞:戸塚祥太 / 作曲:AKNIG)

 

 

その上、1曲まるまる阿部ちゃんソロで歌っているので、

阿部ちゃんの歌声をとにかく堪能できます!!

ぽりん
ぽりん
独り占めできます(*´ω`*)♡

しかもギター弾いて歌っていて、今ではかなりレアなお姿なのでは!?

と、阿部担にとって最高のご褒美のような時間となっています!!

 

アイシテモ(KEN☆Tackey)@いわめめ

何かするには珍しいこの組み合わせ。

でも息ピッタリで、途中めめが照くんのほっぺたつついたりする可愛いシーンもありつつ

階段を使った演出でシュッとしたクール目な1曲♡

 

秒針(山下智久)@だてあべさくなべこじ

ダテ様メインの白いシーツと目隠しでセクシーな1曲。

ぽりん
ぽりん
ダテ様ワールド全開なセクシーさ。

周りで踊る4人も白シャツに黒い目隠ししてて、とにかくセクシー。

たった一瞬だけど秒針で映る阿部ちゃんが大好きなんですよね~♡

ダテ様のサポートしながら踊る4人の仕事人な様子もチェックチェック!

 

Shelter(坂本昌行)@いわラウ

ダンスに定評ある2人がここでユニット結成…!!笑

歌も声の質が合ってて最高!

途中向き合って2人笑い合う姿がとっても微笑ましい。

今とは違って、まだあどけなさ残るラウちゃんに照くんが笑いかけると

パフォーマンス中は大人びてかっこいいのに、それが嘘みたいに可愛く笑い返すラウちゃんの姿に胸がポカポカになっちゃいます(*´ω`*)♡

曲終わり、後ろからラウちゃんの頭撫でる照くんがみれたり見所抜群です!!

 

逆転ラバーズ(KEN☆Tackey)@ふかさく

先述したように会場の一体感が炸裂しているふかさくの逆転ラバーズ!!

この記事で2回も書くほどいいのかって話ですが

答えはYES!!\(^o^)/

見ると幸せになれるコーナーです!!

 

お丸さんと金さんのやり取りから始まるこの曲。

その演出が最高に楽しいんです😆

役に入りながら逆転ラバーズ歌って、会場全体を楽しませて一体感を生むこの2人は最強、、!!

 

後半にはコントコーナーもあるよ.゚+.(*´∀`*).+゚.

康二くんがSnow Manに入ったことで吹いた新しい風と言ってもいいでしょう!

「Snow Manにオバちゃんの格好させたい!!」

と意気込む康二くんもドキュメンタリー映像で見れますよ\(^o^)/

 

本編ではオバちゃんのカツラ被った目黒くんが、康二くんのファンの子の手を取り、

目黒担にしようとする姿に爆笑ですw

 

またダテ様のオバちゃんになってもブレないキャラ設定も面白いww

 

腕組んでお互いのうちわ持って仲良く登場するなべラウも可愛いったらないですよ><

 

メンバー同士の絡みに癒される♡

このライブ映像はSnow Man9人体制の初お披露目ということで

まだまだ9人になって間もない頃の映像です。

なので、完全に打ち解けた現在とは違う、

まだぎこちないメンバーの関係性が垣間見れるところもチラホラあります。

またその他にも普通にメンバー同士の絡みが可愛いシーンも!

そんな見所の絡みのシーンを以下にまとめました。

 

Sexy.Honey.Bunny!(V6)

◆ハニバニでのラウール掛け声「セクシー!」

の後、周りのメンバーが微笑ましく笑う姿にほっこり(*´ω`*)

特にしょっぴーがよく映ってるんだけど

ニコって愛おしそうに微笑むしょっぴーがたまらない!

ぽりん
ぽりん
なんって優しい笑顔(*´ェ`*)

 

◆紫の衣装から赤い衣装にジャケットを着替えた後

メンバーがステージから降りて

9人ぴっちりくっついて1台のカメラに収まろうとしてる姿がなんとも可愛い♡

 

グッデイ!!(V6)

◆曲後半ですれ違う同期あべふかの絡みは

毎回つい楽しみに見ちゃいます♡

 

◆あとこれは余談ですが

「答えが見つからないあの日に決別するよ」

のところで映るしょっぴーの笑顔がバチバチに可愛いです!!!><

 

ずっとLOVE(A.B.C-Z)

◆曲最初でラウちゃんと目合わせて笑う阿部ちゃん(*´ω`*)

この2人がめっちゃかわいい♡

 

◆歌いながらじゃれるふかこじw

康二くんに絡まれるふっかさんの様子が面白いww

 

◆最後「愛を呼べ」でしゃがんでるラウちゃんと同じようにしゃがんでポーズ決める阿部ちゃん(‘A`)

 

ファイトソング(嵐)

ほんの一瞬だけど曲最後の方、全員でメインステージでぴょんぴょん跳ねてる時、

ぴょんぴょんしながらラウちゃんに寄っていって

ラウちゃんをトントンして

あべラウ向かい合ってぴょんぴょんする姿が映ってます(*´∀`*)

 

MC

◆めめこじラウがメンバーに対してまだ敬語で話してて、おそらく今見ると新鮮!w

 

◆トーク中、何かとラウちゃんを可愛がるお兄ちゃんずがめっちゃかわいい(*´∀`*)

焼き肉のくだりでは、皮が取ってあるきゅうりに驚いたというラウールに対して

ダテ様が「はぁ~、かわいいねぇ」と思わずぽろりw

 

また当時しょっぴーのことが大好きだったラウールが

焼き肉屋さんで

「僕が焼いたミノ、食べてください!」

しょっぴーに言っていたこともMCで発覚w

当時、康二くんもしょっぴーのことが大好きで

こじラウでしょっぴーを取り合っていた頃だったのでw

その焼き肉屋さんで

康二くんが焼いたミノとラウールが焼いたミノ

どちらが美味しいかしょっぴーに食べ比べしてもらっていたとかww

 

背中越しのチャンス(亀と山P)

◆曲の出だし部分で阿部ちゃんの手を取るめめ(*´Д`)♡

ぽりん
ぽりん
めめあべ!めめあべ!!

 

◆後半から、3人ずつの組み合わせごとに固まって花道に並んだときの、それぞれの組み合わせごとの絡みがかわいい(*´Д`)!!

【組み合わせ】

  • めめ、阿部ちゃん、ダテ様
  • 康二くん、照、さっくん
  • ふっかさん、しょっぴー、ラウール

阿部ちゃんが全力でブンブン踊っているのを隣で見て笑うめめが可愛い(*´Д`)

 

それから曲最後、真ん中の照くんに頭から突っ込んでいくさっくん可愛いし、

康二くんも負けじと照くんにギュッとくっついて

照くんが2人にギュウギュウされながらも受け止める姿が平和でしかなくて

見てるこっちまで幸せホルモン大放出しちゃう(*´Д`)

 

Happiness(嵐)

花道を走りながらすれ違う時、

向かいから走ってくるラウちゃんに阿部ちゃんが手を出して

2人ハイタッチ。

その後ラウちゃん方向転換して阿部ちゃんと同じ方向に一緒に走って行きます♡

ラウちゃんに手で“おいで”ってして

ラウちゃん連れて走る阿部ちゃん、なんか恋だし、

2人走りながら笑い合ってる姿が最高に微笑ましくて大好きなシーンです(*´Д`)♡

ぽりん
ぽりん
このDVDの中のメンバーの絡みの中で、一番と言っていいほど好きなシーンかもしれない!

お兄ちゃんしてる阿部ちゃんたまらん(*´Д`)♡

その後、バクステで踊るいわふかと合流して一緒に踊りだすあべラウ(*´Д`)

めちゃくちゃに可愛くて微笑ましいシーンなので是非!!w

 

◆めめこじ合流して2人肩組んで歩き出すシーンもあり!!

 

◆めめこじとさっくんで向き合ってて、

さっくんがめめこじの方に走り出して

めめこじも同じ方向に一緒に走り出すシーンも幸せ感溢れてます!

 

◆ここでも余談ですが、しょっぴードアップからの満面の笑顔がめっちゃ可愛いです(*´Д`)!!

 

Acrobatic

◆曲イントロ部分で笑い合いながら飛び跳ねるめめだてが可愛い♡

 

◆サビ前、センターステージに集合する時、ダテ様に釣られてるさっくんw

その後2人笑い合っててダテさく~(*´Д`)ってなります!!

 

◆アウトロ部分の「開いて閉じて開いて閉じてかいて~」ってやるいわラウ、あべさくが可愛い♡

 

◆同じくアウトロ部分の「開いて閉じて開いて閉じてかいて~」のところで

阿部ちゃんをトントンして呼んで一緒にやろ~?ってするめめが超絶かわいい!

それで、あべめめで「開いて閉じて開いて閉じて~」ってやるんだけど上手く揃わなくて

今度は阿部ちゃんがめめに手で「もう1回!」ってやって

今度はうまく揃ってできました(*´ェ`*)

その一部始終の様子がたまらなく可愛くてめめあべ~(*´Д`)ってなります!!♡

 

◆なにより「開いて閉じて開いて閉じてかいて~イケメン!」を何度も何度も一生懸命コールしてくれるふっかさんイケメンです(*´Д`)♡

 

ドキュメンタリー

◆アクロバットについて真剣に意見を出し合うメンバーが見られます。

おふざけ無しでメンバーで真剣に話し合う姿はTVなどでは

ほぼ見ることがないので

かなり新鮮に映りました。

 

◆ステージ裏で準備中、めめがラウールに「(ヘアスプレー)貸して?」というと

ラウールが「あぁ、全然いいっすよ」と敬語で返しています。

この時のことをいつかのラジオでめめラウ本人たちも話していましたが、

「まだ関係性がww」(ニュアンス)

と言っていました!

当時は加入メンバー同士でも敬語で話していたんですね。

そう思うと、ラウちゃんがハッキリと意見を言えたり、

冗談でメンバーをイジったりできる今は

かなり関係性が縮まってるんですね(*´∀`*)

 

まとめ

Snow Man9人体制の初お披露目となった

「Snow Man LIVE 2019 雪 Man in the Show」

 

このライブの魅力はズバリ・・・

  • 選曲、セットリストが神的。流れを作るのがうまいのであっという間の2時間。
  • とにかくお客さんとの一体感を生む演出がうまい。
  • 9人でっぱなしでありながら、会場全体で盛り上がったり、ファンサしたり、メンバーでわちゃわちゃしたり、ダンスで魅せたりとメリハリが上手く付いているので全く飽きない。

 

そして見所としては

  • ラウールがまだ初々しい。
    それを見守ったり、曲中にコミュニケーション取りに行ったりするお兄ちゃんずの姿が微笑ましい。
  • メンバー同士の関係性にも初々しさがある。
  • Snow Man9人が作り出す幸せで楽しい空間!

 

さいごに

このライブ映像を見ると

Snow Manのメンバーが作り出す雰囲気や仲の良さ

さらにはファンへの温かい対応に

どんなときでも幸せな気持ちになって笑顔にしてもらっています(*´∀`*)

 

長々とこのライブ映像の魅力を書いてしまいましたが

少しでも「素顔4 Snow Man盤」の購入を

ご検討中の方の参考になればと思います。

 

正規で購入できなくなってしまった今、

この映像を手に入れるには通常の何倍もの費用がかかるので、簡単には決断できないとは思います。

しかし、あまり思うように外出できないこのご時世、

巣ごもりのため、奮発してもバチは当たらないのかなとも思います。

まあこれは一つの考え方として、ですが。

ぽりん
ぽりん
何倍もの値段で買うのはもちろん癪なんだけどね・・・(T_T)

もし思い切って購入した場合、

買って後悔はないライブ映像になっている

私はそう感じています。

 

さいごまでお付き合いありがとうございました(・∀・)

クレカがなかったことでジャニオタ人生損してた話